FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clapton



言わずと知れたアルバムタイトルが自分の名前とは恐れ入りました。
ソロデビュー40周年ということで
65歳を迎えたクラプトンが突然の長髪、以前よりも若く見えます
前回のアルバム「バックホーム」より
さらにゆったりしているイージーリスニング気味ののんびりブルース
いつものしゃがれたシャウトも聴こえないが
のんびりしたいときにはいいアルバムだと思う。
ゲストも多数参加(シャリルクロウ、JJケイル、アラントゥーサン、ウィントン・マルサリスほか)
色々な楽器がありとても、クラプトン自体も肩の力が向けた感じのゆったりアルバムです。



4曲目は軽快なコテコテブルースなので個人的には好き

5曲目はしっとりジャジーな感じ、シャンソンっいうのかな?
トランペットも入ってムーディーな感じでギターの音も丸い感じ

7曲目もスローなブルースでかなり好みです。
クラプトンらしい
愛の経験ぽい感じかな。

8曲目
ゲストが多数だが控えめ過ぎるギター
もっとがっつり聴きたい感じ


13曲目
やっとエレキっぽい軽快さのあるクロスロードっぽいノリの曲
やっとクラプトンらしさが出た感じ


14曲目にジャズの名曲枯葉が入っているが
原曲に忠実にいい雰囲気に仕上がっている


1. Travelin' Alone
2. Rocking Chair
3. River Runs Deep
4. Judgement Day
5. How Deep Is The Ocean
6. My Very Good Friend The Milkman
7. Can't Hold Out Much Longer
8. That's No Way To Get Along
9. Everything Will Be Alright
10. Diamonds Made From Rain
11. When Somebody Thinks You're Wonderful
12. Hard Times Blues
13. Run Back To Your Side
14. Autumn Leaves

天気の良い午後にカーテンをなびかせながら聴くもよし
夜にウィスキーをカラカラさせながら聴くもよし
今までに無いくらいとてもゆったりしたアルバムだと思います。
Secret

TrackBackURL
→http://rockspirit.blog43.fc2.com/tb.php/40-8aa1510a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。