FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AC/DC
Back in Black



70年代半ばに活動したオーストラリアのロックバンド
そう、半ズボンのギタリストがいます。そうです、アンガスヤングです。
文字通りAC/DCは直流/交流から来ているそうで
このバンドもKISS、ラモーンズに次ぐロックTシャツのイメージがあるが
れっきとした大物バンドです。
このバンドに多少なりとも影響を受けたミュージシャンも多数
ガンズ、ニルヴァーナ、モトリークルーなど大物ミュージシャンたち

そして映画スクールオブロックで担任がやっていたな
「半ズボン& ギブソンSG」はAC/DCが元ねた、
地元オーストラリアにはACDC通りというのがあるらしい。


と言うわけで意外と大物!?KISSやエアロの前座を勤めたいたこともある
バンド
これといって大きく印象残る曲が少ないのは、謎が残るところか
テクニカルギターと言うよりも
完全なリフバンドと呼ばれている、確かに、ギターソロよりもリフがかっこいい
気持ちのいいロックバンド

『Back in Black』
1980年発売のバックインブラック
その一年前に出た出世作『Highway to Hell』もお勧め
なんせ、当時はやりの邦題が『地獄のハイウェイ』


1. Hells Bells
2. Shoot To Thrill
3. What Do You Do For Money Honey
4. Givin The Dog A Bone
5. Let Me Put My Love Into You
6. Back In Black
7. You Shook Me All Night Long
8. Have A Drink On Me
9. Shake A Leg
10. Rock And Roll Ain't Noise Pollution



『Highway to Hell』




1. Highway to Hell
2. Girls Got Rhythm
3. Walk All Over You
4. Touch Too Much
5. Beating Around the Bush
6. Shot Down in Flames
7. Get It Hot
8. If You Want Blood (You've Got It)
9. Love Hungry Man
10. Night Prowler




ネットで検索していたらこんなのをみつけた
しっかりAC/DCがのっているではないか


歴代ベストギターリフ”トップ10リスト(Australian Musician / ANI):

1. 「Smoke On The Water」 ディープ・パープル
2. 「Enter Sandman」 メタリカ
3. 「Back In Black」 AC/DC
4. 「Sweet Child Of Mine」 ガンズ・アンド・ローゼズ
5. 「Kashmir」 レッド・ツェッペリン
6. 「Whole Lotta Love」 レッド・ツェッペリン
7. 「Smells Like Teen Spirit」 ニルヴァーナ
8. 「Seven Nation Army」 ホワイト・ストライプス
9. 「Stairway To Heaven」 レッド・ツェッペリン
10.「Thunderstruck」 AC/DC
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。